​オンラインものづくりワークショップ プログラム

​個人参加向けページ

森からのおくりもの
​3h Program 素材→制作

09/12/2020.09/13/2020 

オンラインによる“森からのおくりもの”を使ったものづくりワークショップ
【3時間のプログラム】

こども達が同じ時間にオンラインでつながり、それぞれが“森からのおくりもの”を使ってつくりたいものをつくることを楽しむ3時間のプログラムです。(挨拶、森からのおくりもの紹介、制作2時間程、発表会)
 
全体の流れ
1)“森からのおくりもの”をご自宅へお届けします。
 【森からのおくりもの/森から採集してきたものや、基本的な木材、廃材を利用した

  素材セット。つくる時に考えめぐらせてもらえる、自然を感じていただけるものを

  厚み約3cm×A4よりひと回り大きい(メール便用)箱に詰め込みました。】
2)箱に準備するものが書いてあるので、それを参考に準備しよう。
3)オンラインワークショップを開催している時間に、オンラインでつながろう。
4)オンライン上でつながったら“森からのおくりもの”を使って何か作ってみよう。
  スタッフも一緒の時間にそれぞれオンラインで作品づくりをします。
5)制作時間2時間で出来上がったものを発表しよう。
  オンラインで全員の作品の発表会を行います。
  

後日完成した作品の画像を送っていただきweb展覧会を実施

4日間の
自然体験とものづくりワークショップ
4day Program プランニング→制作

10/10/2020 - 10/11/2020
10/17
/2020 - 10/18/2020

恒例の”自然体験ものづくりワークショップ”のオンライン参加
【4日間のプログラム】
こども達が同じ時間にオンライン上でつながり、自然紹介やものづくりをする4日間のプログラムです。トレッキング、夜行性動物の観察などの自然紹介の時間は、富士山麓の大自然を映像で楽しんでいただきます。ものづくり(作品制作)の時間は、アイデアを練る時間、作業準備の時間、制作の時間を現地スタッフとやりとりしながら、ご自宅で作品制作をします。それぞれがつくりたいものをつくることを楽しむ4日間のプログラムです。
(自己紹介、箱の作品、箱の作品発表会、トレッキング、夜行性動物、作品制作、発表会)
 
全体の流れ
1)4日間の”自然体験ものづくりワークショップ”のしおり、ものづくりの準備のための資料や基本的な材料(素材BOX)を前もってご自宅にお送りします。
2)当日のタイムスケジュールを含めた進行予定を開催前に一度オンラインで打ち合わせします。
3)打ち合わせ内容を踏まえて、当日までに制作を始められる準備をします。
4)ワークショップ当日、Zoomでつながったらオンラインでワークショップ開催。
  当日の流れは、リターンのページにタイムスケジュールを記載しています。ご参照ください。
5)4日間で出来上がった自分の作品を発表しよう。
  オンラインで全員の作品の発表会を行います。
  

後日、完成した作品の画像を送っていただきweb展覧会も実施。